留学生の就職活動の行動パターンから見えてきたもの

留学生の就職活動の行動パターンから、留学生を5つのタイプに分類できます。 なぜ、就職活動開始が早い方が良いのか、開始が遅れる・中断する人はどんなタイプかが明らかなりました。 また、早くてもダメなところがあったり、遅くても … 続きを読む

留学生のその言葉、私はこう分析しています。

“今からでも、大丈夫ですか” 新卒採用活動がひと段落つきつつあるこの時期に、このような問い合わせを受けます。こんな質問をする大多数の人は、“大丈夫です”という言葉を待っているのをわかってはいるんです。でも、嘘は言えないし … 続きを読む

内定に不思議の内定あり、不採用に不思議の不採用なし

勝ちに不思議の勝ちあり 負けに不思議の負けなし(松浦静山の言葉) 就職活動は決して勝負ではありませんが、言い換えるとなんとなく当てはまるなという気がします。 確かに、なんの準備もせずにパッと内定をもらって、入社する人もゼ … 続きを読む

留学生は就職活動を必ず継続すること

就職の倫理憲章では、6月以降に選考開始となっていますが、結果は日々出ている頃かと思います。思うような結果がまだの人は、“特定活動”(在留資格)で就職活動するを参考に、これまでの就職活動を振り返ってください。 新卒一括採用 … 続きを読む

内定までのプロセスーW.Lさん(女性・東南アジア)

終わり良ければすべて良し 学部生(現役)から就職活動をはじめ、特定活動の在留期限ギリギリまで継続したので、長い期間の就職活動でした。しかし、これまで50社近く応募したのは、”この会社に出会うためだった&#82 … 続きを読む

“特定活動”(在留資格)で就職活動する

これまでの就職活動をフィードバックする必要があります。 比較的早い段階で就職活動をスタートさせて、ある程度の数の企業を応募した人たちで(内定があった、なかったにかかわらず)就職活動を続ける人は、応募企業の選び方、応募書類 … 続きを読む

特定の国の出身であるメリット・デメリット

数年前から、ある特定の国出身の留学生を採用したいと耳にすることが増えました。応募する企業が増えたことは喜ばしいのですが、すべて幸運とも言えないと考えています。最近あった、東南アジア出身者のケースをお伝えしますので、就職活 … 続きを読む

内定までのプロセスー留学生L.Yさん(男性・台湾)私からの視点

L.Yさんは履歴書の書き方や面接の受け方を、インターネットなどで調べた上で相談に来ました。その努力はすごいなと評価できることです。しかし、内容はありきたりで、L.Yさんらしさが表現できていません。私はA社の社長のことを存 … 続きを読む

在留資格変更について【Step4 内定】

留学生が日本で就労する場合、在留資格“留学”から、就労可能な在留資格に変更する必要があります。 “留学”から就労可能な在留資格への変更許可申請を行うのは、原則本人です。入社する企業の人事担当者の仕事ではありません。企業側 … 続きを読む

留学生に理解しておていほしい内定とは【Step4 内定】

内定とは… 正式な発表の前に、内々には決まっていることや、うちわで決めるという意味です。 日本の新卒採用の場合、学生の在学中に企業と卒業後に仕事を開始するという取り決めをします。4月の正式入社まではうちわでの取り決めと言 … 続きを読む

developing your career in Japan – 京都キャリアディベロップメントセンターmenu